開発者紹介

光治療の研究者  
アナディ・マーテル氏

2018年、アナディ・マーテル氏は共同設立者マ・プレモ氏とともにSENSORTECHを設立しました。幼いころからエレクトロニクスに興味を持っていた彼は物理学の研究を続け、その間に光に興味を持つようになりました。

特に瞑想に見られる意識状態を生成する能力を通して、彼がその有益な効果を見出したのはインドでした。

彼は40年間、光とその応用に関する研究を行い、光・音・振動を統合した究極のカラーライトセラピーシステムであるSensoraとSensoSohereを開発しました。

SensoraとSensoshpereに不可欠な光変調プログラムをはじめ、彼が発明した脳波に対する作用を通じて、健康と幸福をもたらすシステムの多くは特許を取得しています。

著書:「Light Therapies-A 完全な光の治癒力ガイド」(2018)

ライトセラピスト  
マ・プレモ氏

マ・プレモ氏はSENSORTECHの共同設立者です。彼女はライトセラピーの治癒効果に興味を持ち、40年間

アナディ・マーテル氏の研究に協力し、その治癒効果を実践で実証してきました。

彼女は人間の持つ精神性を深く精通しており、SenoraやSensoshpereの高性能で最先端のシステムを構築、開発する上で強力な共同研究者でもあります。

SENSORTECH独自に開発した光変調プロセスの臨床研究を続けており、特に医学界において光の治癒力の実証に取り組んでいます。

著書:「La celebration Sexuelle」(2017)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now